FC2ブログ

≫ EDIT

【報告】山王海ダム 湖と森のふれあい研修

9月30日(日)「山王海ダム 湖と森のふれあい研修」が行われました。
今年は、親子だけでなく一般の方にも参加してもらおうと募集したところ、新潟や青森の遠方からの申込もあり、当日は台風の影響で雨模様でしたが、風が無かったのでダム見学は出来るという判断で決行することになりました。

DSC08126.jpg

開会行事の後、管理棟では山王海土地改良区の方がダムのメカニズムや、5年前の豪雨によるダム周辺の被害の様子などをパネル見ながら説明してくれました。
DSC08113.jpg DSC08142.jpg

バスでダム下に移動し放流バルブなどの施設見学
DSC08200.jpg CIMG1013.jpg

ダム見学のあとはおとなとこどもに分けて「ダムクイズ」に挑戦!
DSC08272.jpg DSC08282.jpg 

お昼は「ダムカレー」 山王海ダムと葛丸ダムの親子ダムをイメージしてます
カレーの湖にはにんじんのお魚が泳いでいますよ
DSC08320.jpg DSC08313.jpg 

午後は平成の森で植樹と以前植樹した木の育樹作業の予定でしたが、雨のため中止となりました。
みらい研の小野紀之さんによる「水のめぐりのしくみ、森林が持つ多面的な機能」についてのお話は、小学生にもわかりやすく楽しい内容でした
CIMG1026.jpg CIMG1027.jpg

森には行けなかったけれど「平成の森にはこんなにたくさんの木の実があるんだよ」と佐藤春男さんが教えてくれました。
みんなでヤマボウシやアケビの実など食べてみましたよ。
DSC08326.jpg DSC08340.jpg 

閉会式では「ダムクイズ」で優秀な成績だった方に賞状と賞品の授与
DSC08406.jpg

来年も参加お待ちしています(お天気だといいですね)
DSC08396.jpg


※この事業は、国営造成施設管理体制整備促進事業(管理体制整備型)として、山王海地区推進活動業務委託を受けNPO法人紫波みらい研究所が募集、開催しています。

 ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 平成の森・親子ふれあい研修 | 14:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【お知らせ】日詰の未来予想図をのぞき見る会 開催

日詰の未来予想図をのぞき見る会

建築系の大学生たちが5日間紫波町で練りに練った日詰の未来予想図。
提案の内容を、実際のプレゼン資料を使って報告します。
まちづくりなんて今まで興味なかった、って方にもぜひ、聞いて欲しいです。
小学生のお子さんがいるようなママさんパパさんも。
まちって、ふるさとって、もしかしたら、消えてしまうものかもしれないんです。
自分のふるさと、子どもたちのふるさとの未来について、考える第一歩を一緒に踏み出してみませんか?

堅苦しいことはないし、おちゃっこ飲みながらでも、お菓子食べながらでもいいから、気軽に、のぞきに来てみてください(*^^*)

by 地域おこし協力隊 平真弓

 ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 各種イベント参加 | 09:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

森のようちえん“りんくる秋”

森のようちえん”りんくる秋”
大正園で秋の野山を子どもたちと散策してみませんか?
一緒にあそぶスタッフも募集しています。


 ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 森のあそび場 りんくる | 16:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【お知らせ】着物リメイクファッションショーinアイーナ

リメイクファッションショーinアイーナ着物

今年の2月からみらい研が開催している環境講座「着物リメイク講座」。
続々と、タンスの奥にしまい込んでた着物が素敵な洋服に生まれ変わっています。
その洋服を受講生たちが着て見せるファッションショーがアイーナで開催されます。
沿岸の復興支援として始まったこのファッションショーに紫波町も友情出演します!
とても元気なお姉さま方のモデルウォークを見に来てください!!

 ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 講 座 | 15:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紫波町姉妹都市 日野市との交流事業②

日野市小学生のツーリズム体験2日目は
紫波フルーツパークでピザ作り、ブドウ狩り、ぶどうジュースに自分だけのオリジナルラベル作り、そして当日町内で開催されていたフルーツの里まつりでの「もちまき」も体験しました。

ピザは紫波町産の小麦や旬の野菜を使って
CIMG0868.jpg CIMG0894.jpg

焼きたてアツアツをいただきました
CIMG0886.jpg CIMG0898.jpg

ぶどう狩り、そして「もちまき」ではお餅のほかにお菓子もたくさんひろいました
CIMG0900.jpg CIMG0905.jpg

3日目(最終日)
各自、朝早くから帰りの新幹線の中で食べるお弁当を作って(作ってもらって?)
紫波中央駅に集合!!
お世話になった受入れ者のみなさんとのお別れ会をして紫波町をあとにしました。

体験の様子の写真を、見送りに来ていただいた熊谷町長に見せる小学生
CIMG0916.jpg CIMG0918.jpg

たくさんの思い出をおみやげに、日野市へ帰っていきました。
お世話になった受入れ者の皆さん、ありがとうございました。
CIMG0936 加工


 ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 紫波ツーリズム・中央大学PRJ | 12:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT