FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

山仕事初級教室 今月から広葉樹の間伐です!

雪が降ると予想されていた当日、寒さはきびしかったのですが、
お日様が出て、思ったより暖かな日でした。
12月9日(日)、1年ぶりの広葉樹の森です。

恒例のラジオ体操から始まります。
CIMG8828_201812121011340c8.jpg

チェーンソーの点検や伐採方法について、講師から
アドバイスをもらいます。
CIMG8840.jpg

これまでは、スギの木の伐採だったので、初心者にはチェーンソーで
広葉樹を伐採する感覚を去年の切株を使い、覚えてもらいます。
そして、伐倒です。
CIMG8843.jpg CIMG8842.jpg 
CIMG8844.jpg CIMG8847.jpg

午前中に、受講者が軽傷を負う事故がありました。
伐倒した木の枝先が受講者に当たり、足首を打撲しました。
基本的な合図と確認をきちんとすれば、防げた事故でした。
一歩まちがうと大変なことになるところでした。
幸いにも大事には至らなかったのですが、受講者には申し訳ないことをしました。
基本的なことをおろそかにすると、このようなことになると実感した出来事でした。
このことを教訓に今後はさらに安全対策をきちんと行い、実施していきます。

昼食後は、M家のハウスをお借りし、チェーンソーの目立てを行いました。
目立てはむずかしいので、なかなか受講者も最初は手を出せないようですが、
何事も実践あるのみ!
CIMG8863.jpg CIMG8865.jpg

CIMG8868.jpg CIMG8871.jpg
午後の部の受講。そして、見えにくいですが奥の木が本日の伐倒の成果です。
この森林の所有者宅でも昔はこの材を薪として利用していたそうですが、
今は手入れができないということで、この講座に森林を提供していただき、
間伐した材は受講者等の薪ストーブの燃料として利用されます。

紫波町はスギの山が多く、貴重な広葉樹の森です。
この講座のために紫波の山を提供してくれる人を募集しています。
受講者のための駐車場が近くにあることなど条件が少しありますが、
手入れは無料で行いますので、ぜひ、手をあげてください。
間伐したスギ材は、チップに加工し、町役場やオガールなどの燃料となります。
広葉樹は、薪として個人宅で利用されます。
良ければと思われる方は、NPO法人紫波みらい研究所までご連絡をお願いします。
電話 671-2244 担当 橋浦

よろしくお願いします。

ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         
スポンサーサイト

| 未分類 | 10:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shiwamirai.blog75.fc2.com/tb.php/433-17082639

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT