FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チーム音めぐみ主催の“24節季カフェ”におじゃましてきました!

日詰商店街にある「鈴の音」を知っていますか。
日詰6区公民館として、さまざまな活動の場となっています。
鈴の音(ヒノヤ呉服店) CIMG8823.jpg
入り口近くの茶箪笥もその中の食器や調度品も年代物で、見ていて楽しいです。

約3年前から、ここを日詰商店街のにぎわいづくりの場所として
活用できないかと有志が集まり、相談してきたそうです。
そこから、“チーム音めぐみ(おとめぐみ)」が誕生しました。
そして、活動を知ってもらうため、また、町民が集える場所として
“24節季カフェ”を定期的に始めることにしたそうです。

今日は、昨日までの暖かさとはうって変わり、雪がちらつく
肌寒い日となりましたが、スタッフ、近所の皆さんが集まり、
お茶っこ、おしゃべりを楽しみました。
CIMG8825.jpg

集まった皆さんからは、協力金として一人300円をいただき、
コーヒーやお茶以外に、その日、作れるスタッフにお願いし、
お茶請けやお菓子を作っていただいているそうです。
この日のメニューは・・・・・
CIMG8820.jpg
手の込んだお料理ばかりで、とてもおいしくいただいてきました。

来ていただいた皆さんのために、アロマ講座や季節のお菓子づくり講座も
開催し、楽しんでいただいています。
本日は、トランスパレントペーパーでクリスマス飾りを作ろうという講座でした。
CIMG8826.jpg
※トランスパレントペーパーとは、ツヤと張りのある薄い半透明の紙のことです。
  折り紙に似ていますが、光を通す紙なので、窓辺で光を受けるときれいな色が生まれます。

IMG_5567.jpg

とてもきれいな飾りですよね。
北欧・ドイツの折り紙で、寒い日が続くこの冬の季節、窓辺から太陽の光を取り込んで、
光や色彩を楽しむそうです。
個人的には、手が込んでいて、むずかしそうですが、挑戦してみたいです。

本日、午前中だけ、おじゃましてきましたが、アットホームで気兼ねなく
楽しめる場所でした。集まった皆さんは、昔の話や趣味の話で盛り上がっていました。

このような“つどいの場”が紫波町にたくさんできるといいなあと思います。

つどえ「鈴の音」!!
  ※次回の“24節季カフェ”は12月20日(木)です。
    「おせちの一品」などを予定しています。

「着物リメイク講座」を鈴の音で開催します!
 日時:12月13日(木)午前9時から12時
 参加費:1,000円(当日集金)
 場所:鈴の音(日詰6区公民館/旧ヒノヤ呉服)
 持ち物:着物(ほどいてアイロンをかけておく)、ミシン、裁縫道具
 ※お申込は、NPO法人紫波みらい研究所まで
 見学したい方は参加費、申込不要ですよ! 

ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         
スポンサーサイト

| 各種紹介 | 14:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shiwamirai.blog75.fc2.com/tb.php/432-85cf144d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT