FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秋は視察の季節?

 オガールには視察の方々が多くいらしてます。特に秋は、例年視察の件数が多くなります。
 2017年度の自治体職員・議員による視察の受け入れ件数が、前年に引き続き2年連続で紫波町「オガールプロジェクト」が全国1位と報告されました。
 オガールプロジェクトの視察は ・オガール標準コース ・図書館(情報交流館)コース ・循環型まちづくり・環境コース ・役場庁舎コース と分けて受け入れをしています。
 この中の「循環型まちづくり・環境コース」を当紫波みらい研究所と紫波グリーンエネルギーが対応しています。
 オガールプロジェクトにも取り入れられている約20年前に始まった紫波町の循環型まちづくりの概要説明と、木質バイオマスによる地域熱供給の取り組みについてのお話、見学をしていただきます。

 また、紫波みらい研究所ではオガールエリア以外の施設見学等について、特に再生可能エネルギー導入施設や木造公共施設の視察コーディネートも行っております。

 昨日もオガールエリアの見学、有機資源・森林資源の循環利活用施設「えこ3センター」、再生可能エネルギー設備導入施設「ラ・フランス温泉館」へ弘前市の団体がいらっしゃいました。

えこ3センターの堆肥製造施設と木質ペレット製造施設
IMG_5408.jpg  IMG_5412.jpg 

ラ・フランス温泉館の排水熱利用ヒートポンプ、木質チップボイラーなどの再生可能エネルギー設備
IMG_5414.jpg IMG_5418.jpg

 上記の視察についてのお問い合わせ先
  オガールプロジェクト オガール紫波(株)
  循環型まちづくり概要・施設見学 NPO法人紫波みらい研究所

 ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         
スポンサーサイト

| 視察 | 13:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shiwamirai.blog75.fc2.com/tb.php/422-0502a9b3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT