PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

紫波中央駅待合施設にペレットストーブ

サイズ変換_CIMG5780
紫波中央駅待合施設に新しいペレットストーブが設置されました。
釜石の石村工業(株)製クラフトマンです。
電気を使用しない、木質ペレットと薪併用のストーブなので、停電した時も使用できます。
通常は朝からお昼頃まで、コーヒー屋さんが来ているときは2時ころまでペレットストーブに火を入れています。

※木質ペレットとは
 おが粉やかんな屑など製材副産物を圧縮成型した小粒の固形燃料のこと。ペレットストーブ、ペレットボイラー、吸収式冷凍機の燃料として用いられます。木質バイオマスペレットとも呼ばれます。
 紫波町では「えこ3センター」で木質ペレットを製造、町内の公共施設のペレットボイラーなどで使用しています。

ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         
スポンサーサイト

| 紫波中央駅 | 11:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shiwamirai.blog75.fc2.com/tb.php/301-0f71098d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT