FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【報告】岩手大学教育学部社会教育課題研究プログラム

今年も岩手大学教育学部において、「社会教育課題研究プログラム」が始まりました。
全15講義行われるこのプログラムの第1回目(5月13日)は、熊谷泉紫波町長が講師です。

IMG_4437.jpg IMG_4443.jpg

熊谷町長からは「循環型まちづくりと紫波町の取り組み」についてお話しいただきました。
今年度の受講生は22名。
紫波町のまちづくりや、課題の解決に取り組んでいる方々を講師に、毎週金曜日、7月末まで講義が行われます。

※岩手大学教育学部「社会教育課題研究」は、学生が社会教育主事資格を得るための必修科目となっています。講義の一環として、地域のさまざまな課題や解決に向けた取り組みに実際に触れ、それに携わる人たちのお話を伺うことにより、少しでも学生に地域認識を深め、現実的な感覚を身につけてほしいという目的で開講されています。
 岩手大学では、平成17年から紫波町が進めている循環型まちづくりや町民が主体となり活動している紫波のまちづくりに着目し、当研究所に非常勤講師の人選を依頼してきました。


ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         
スポンサーサイト



| 岩大・社会教育課題研究 | 15:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shiwamirai.blog75.fc2.com/tb.php/271-4a98fe9f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT