FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【報告】岩手大学教育学部社会教育課題研究プログラム

 ご報告が遅れましたが、今年で11年目になります「岩手大学教育学部 社会教育課題研究プログラム」が、5月15日から7月31日まで15の講義が行われています。
 毎週金曜日に岩手大学に非常勤講師を派遣して講義をしておりますが、7月4、5日は紫波町で講義を行いましたのでその様子を報告します。

  オガール大スタジオで              まずTOTO東北販売の宮野さんから
  講義が行われました               紫波企業の森づくりの取り組みについて
 CIMG1443.jpg CIMG1450.jpg

  オガールプロジェクトについて         なんと!当日オガールへ視察にいらしていた
  岡崎さんから講義をいただきました      石破茂大臣が学生のみなさんにひと言
 CIMG1454.jpg CIMG1466.jpg

 講義のあとは、場所をラ・フランス温泉館に移動して、今回講師をしていただいた方々と学生との交流会を行いました

 テーブルには講師を囲んで学生が入ります   新妻教育学部長からのごあいさつ
 CIMG1468.jpg CIMG1473.jpg
                
               講義では話せなかったこと、聞けなかったことで
               みなさん盛り上がりました   
               CIMG1499.jpg

 2日めは環境エネルギー普及さんによる講義のあと、恒例のそば打ち体験
 自分で打ったそばのお味はいかがだったのでしょうか?
 CIMG1529.jpg CIMG1532.jpg

 ※岩手大学教育学部「社会教育課題研究」は、学生が社会教育主事資格を得るための必修科目となっています。講義の一環として、地域のさまざまな課題や解決に向けた取り組みに実際に触れ、それに携わる人たちのお話を伺うことにより、少しでも学生に地域認識を深め、現実的な感覚を身につけてほしいという目的で開講されています。
 岩手大学では、平成17年から紫波町が進めている循環型まちづくりや町民が主体となり活動している紫波のまちづくりに着目し、当研究所に非常勤講師の人選を依頼してきました。
 
 

ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         
 
スポンサーサイト



| 岩大・社会教育課題研究 | 10:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shiwamirai.blog75.fc2.com/tb.php/228-c9235638

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT