FC2ブログ

2020年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2021年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

山仕事1月2回目の講座です!

1月24日(日)、1月の2回目の講座です。
1回目の10日は、大雪のため、実技は中止!ハウスで座学となりました。
今回も雪の心配もありましたが、事前にMさんに除雪をお願いしました。
おかげさまで、すんなり現場まで入ることができましたし、天気も荒れずに
講座を開催することができました。
いつものとおり、新人さんとベテラン組に分かれます。
久しぶりに、講師のIさんが来てくださいました。うれしいです。
新人さんたちは、伐倒方向と重心が逆な木の伐り方の練習です。
講師が一本梯子を持ってきてくれ、高い場所にロープを取り付けます。
滑車を取り付け、伐るごとにロープをひきます。
とてもむずかしい作業です。1回では覚えられません。何回もくり返し、
くり返し実践し、覚えていく工程です。
CIMG3991.jpg CIMG3989.jpg
CIMG3993.jpg CIMG3994.jpg
伐木が終わったら、伐根から自分の伐り方を検証します。

ベテラン組もロープを使い、伐倒です。
新人さんより、安心して見ていられます。
CIMG3995.jpg CIMG3996.jpg
CIMG4004.jpg CIMG4005.jpg

本日は、雪も降らず、教室日和でした。
令和2年度の教室もあと、来月2回を残すのみとなりました。
寒さにめげず、頑張りましょう。

ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         
スポンサーサイト



| 森林整備技術講習会 | 14:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紫波の森が私たちの学校に 紫波東学園 ①

 紫波町では町産木材を積極的に活用することで、林業の活性化、森林の保全機能維持を図り、森林資源循環と経済的循環が両立することを目指した取り組みをしています。その取り組みのひとつとして、公共施設の木造建築を推進しています。
 そして令和4年4月に開校予定の小中一貫校「紫波東学園」も100%町産木材を使用して(構造材)建設されます。
 10月発行の「めぐりっと紫波」では町有林から伐り出して製材、集成材に加工する工程を、学校を利用する子供たちや親御さん等と見学してきた様子を掲載しました。

 そして今回は、全体の約85%の集成材を製造する「協同組合遠野グルーラム」を見学してきました。
CIMG3893.jpg

 12月28日までに納品が完了した町産のラミナ((Laminar)とは、集成材を構成する挽き板あるいは小角材のピースのこと)を、
 ちょうど乾燥庫に入れるところでした。乾燥庫では重油や木くずを燃料にして、ラミナの水分が8%になるまで乾燥させます。
CIMG3907.jpg CIMG3915.jpg

乾燥したラミナは大きな節や傷がある場所をカットして、たて継ぎ(フィンガージョイント)します。
CIMG3926.jpg CIMG3936.jpg

たて継ぎしたラミナを組み合わせ接着して柱状にします。
CIMG3955.jpg CIMG3958.jpg

金物を取付用の加工(穴あけ)をします。
CIMG3973_2021012113100668b.jpg CIMG3976.jpg

穴にはこのような鉄筋が入ります。
CIMG3986.jpg

このような工程を経て、2月15日までに紫波町の建設現場に納品されます。
今後も、紫波東学園の建設の様子を紹介していきます。

ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 各種紹介 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2021年1月の山仕事教室です!

2021年1月10日(日)、山仕事教室の日です。
天気予報では、明け方から雪が降るといわれていましたが、予報どおり、
朝には、降り積もっていましたし、雪も降っている状態でした。
現場に向かうと参加者のFさんが、いったん現場に入ったが、これからの
降雪量も考えると車の出入りがむずかしいという意見を言ってくれました!
皆さんと相談のうえ、本日の講座は無理ということで、
現場に入るのをあきらめ、Mさんのハウスで座学となりました。
CIMG3882.jpg CIMG3884.jpg

ストーブをつけてもらいましたが、ハウスの中も寒かったです。
CIMG3883.jpg

雪がしんしんと降り積もっていたので、午前中で講座をやめ、
自宅の除雪に戻ってもらうことにしました。
午後は、天気が回復しましたが、朝、やり残した雪かきに追われました。
このくらいの雪でも疲れてしまうので、日本海側の雪かきはどれほどだろうと
ニュースも見ながら、心配してしまいました。

1月24日の講座は、前の日から現場の情報収集をし、Mさんのハウスを
お借りするか中止にするか決めたいと思います。
参加してくださった皆さん、お疲れさまでした!

ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 森林整備技術講習会 | 12:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山仕事教室12月の講座を開講しました!

2020年12月20日(日)の講座です。
この日は、午前中、長岡の現場で広葉樹・杉の伐採方法を学び、
午後は、暮れらしく、お世話になったチェーンソーのメンテナンスを行い、
2020年最後の講座としました。
この日は、快晴で空の色がとてもきれいでした。
CIMG3865.jpg

午後は、Mさんのハウスをお借りし、メンテナンスです。
CIMG3867_20210112113811181.jpg CIMG3868_2021011211381323a.jpg
CIMG3870.jpg CIMG3869.jpg

2020年、事故もなく無事に年内の講座を終えることができました。
これも講師や参加してくださった皆さんのおかげです。ありがとうございました。

ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 未分類 | 11:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山仕事部の12月の活動報告です!

12月13日(日)山仕事部の活動を行いましたので、報告します。
山仕事教室の場所(上平沢)で、間伐した材の搬出を行いました。
さらに、その材は、オガールエリアやラ・フランス温泉館で木質バイオマス燃料として使われているチップに
加工してもらうため、森林組合の片寄工場に運び出しました。
奥に残しておいた材を、運搬車や手作業で運び出し、軽トラックに積みました。
CIMG3816_20210112104645efc.jpg CIMG3838_2021011210465999e.jpg
CIMG3818_20210112104657685.jpg CIMG3819_20210112104657d01.jpg
その日のうちに、杉を3本伐り、それも工場に持っていきました。
CIMG3821_20210112104658a87.jpg CIMG3822_20210112104659181.jpg
この日は、午前中の作業となりましたが、とても充実した1日となりました。
運び出した材木は、CO2排出削減の取り組みをすることで町からいただけるエコbeeクーポンを、
運び出してくれた皆さんに還元しますし、活動費の一部として使います。
まだ、奥に残っている材があるので、不定期ですが、今後も活動していきたいと思います。
参加してくださった皆さん、軽トラック、運搬機を貸し出してくださった方、ありがとうございました。

ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 森林整備技術講習会 | 11:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |