2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

「紫波企業の森づくり」って知っていますか?

紫波企業の森づくり
 紫波町では、企業と地域が一体となって森林を保全していく仕組みをつくっていくために平成20年から「紫波企業の森づくり活動」を行っています。
 今年度の活動をまとめましたので、こちらからご覧ください
   ↓  ↓  ↓
2016紫波企業の森づくり活動


ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         
スポンサーサイト

| 企業の森活動 | 16:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【報告】2017東日本大震災追悼夢灯り

CIMG6150.jpg
3月11日(土)、オガールエリア、紫波中央駅ロータリーに東日本大震災追悼の夢灯りが灯されました。
今回で5回目となる追悼夢灯りには、紫波総合高校生やガールスカウト、一般の方々などがボランティアとして参加、約700個の夢灯りの設置をしていただきました。

約100名が参加  実行委員長のあいさつで始まりました
CIMG6123.jpg CIMG6112.jpg

オガールの芝生のに並べたビンにロウソクを灯します
CIMG6130.jpg IMG_0746.jpg

オガールの市民交流ステージでは、津波の映像やそこから立ち上がり復興に向け動き出す様子がスクリーンに映し出され、皆さん食い入るように見ていました。
そして参加いただいた方から、あの日、3月11日は自分は何をしていたか、そこからの教訓などをお話しいただきました。
スタッフで参加の古館の鈴木さんは当時、大船渡の高台にあった学校に勤務しており、津波が押し寄せてくる様子を目の当たりにし、被災した皆さんのことを語ってくれました。
CIMG6147.jpg IMG_0772.jpg
最後に戸塚正孝さんと石澤康次さんのギターに合わせて「ふるさと」「上を向いて歩こう」を、会場のみなさんで歌いました。

紫波中央駅ロータリーにも、イルミネーションによる「3.11忘れない」と、竹の夢灯りをともしました。
CIMG6140.jpg

参加した方からの感想
 *初めての参加だったけど、東日本大震災のことをもっと知ることが出来て良かったです。この日を忘れません。
 *3.11を忘れないという気持ちが大切だと伝えている会だと思いました。
 *これからも年に一度で良いのでこうしてみんなで、津波を地震を考える日にしたいなと思いました。


ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 大震災追悼 | 16:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【お知らせ】2017東日本大震災追悼夢灯り

追悼夢灯り

今年も追悼の灯りを、みなさんで灯しましょう。
そして、灯りを見ながら、6年前を思い出しましょう。

ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 大震災追悼 | 12:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |