FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

紫波町姉妹都市 日野市との交流事業②

日野市小学生のツーリズム体験2日目は
紫波フルーツパークでピザ作り、ブドウ狩り、ぶどうジュースに自分だけのオリジナルラベル作り、そして当日町内で開催されていたフルーツの里まつりでの「もちまき」も体験しました。

ピザは紫波町産の小麦や旬の野菜を使って
CIMG0868.jpg CIMG0894.jpg

焼きたてアツアツをいただきました
CIMG0886.jpg CIMG0898.jpg

ぶどう狩り、そして「もちまき」ではお餅のほかにお菓子もたくさんひろいました
CIMG0900.jpg CIMG0905.jpg

3日目(最終日)
各自、朝早くから帰りの新幹線の中で食べるお弁当を作って(作ってもらって?)
紫波中央駅に集合!!
お世話になった受入れ者のみなさんとのお別れ会をして紫波町をあとにしました。

体験の様子の写真を、見送りに来ていただいた熊谷町長に見せる小学生
CIMG0916.jpg CIMG0918.jpg

たくさんの思い出をおみやげに、日野市へ帰っていきました。
お世話になった受入れ者の皆さん、ありがとうございました。
CIMG0936 加工


 ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         
スポンサーサイト

| 紫波ツーリズム・中央大学PRJ | 12:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紫波町姉妹都市 日野市との交流事業①

本日9月22日から2泊3日の日程で、姉妹都市の東京都日野市から小学生(5年生)8名が紫波町でのツーリズム体験にやってきました。
お昼に紫波町入りし、まずは紫波町の関係者との対面式。

CIMG0846.jpg CIMG0848.jpg

そして今回民泊を受入れていただく皆さんと記念撮影
CIMG0857.jpg

その後、紫波町と日野市ゆかりの「巽聖歌」の記念碑を見学に運動公園へ
侘美教育長さんから巽聖歌についての「10分間授業」を受講し、子どもたちは各受入れ者のお家へ向かいました。
CIMG0863.jpg CIMG0867.jpg
小学生たちは今日と明日、4家庭に民泊して、紫波町の秋を体験してもらいます。

明日は紫波フルーツパークでぶどう狩りやピザ作り、産直でもちまきをする予定です。

 ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 紫波ツーリズム・中央大学PRJ | 14:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【報告】中央大学丸山ゼミ夏合宿

中央大学
今年で4年目となる中央大学丸山ゼミの夏合宿は8月30日~9月1日、2,3年生25名の参加でオガールインに宿泊して行われました。
最終日に「地域活性化のビジネスプラン」の発表をするため、初日は紫波町企画課の高橋哲也さんによる企画の作り方の講義を行いました。
2日目はツーリズム体験。例年の農作業体験に加え、今年は林業体験も行われました。
最終日は紫波町の現状とまちづくりについての講義の後、一のそばさんの指導でそば打ち体験。
夕方には4チームに分かれてビジネスプランの発表が行われました。
そして、発表会にも参加いただいた体験受入れの方々等との交流会の後、
学生の皆さんは紫波町入りする前の遠野での合宿を含めた約1週間の日程を終え帰路につきました。
みなさん大変おつかれさまでした。

ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 紫波ツーリズム・中央大学PRJ | 10:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【報告】中央大学ツーリズム体験

9月7日~9日までの2泊3日で「中央大学ツーリズム体験」が行われました。
中央大学経済学部丸山ゼミでは、ツーリズム体験をとおして地域が活性化するビジネスプランを提案し、地域の方を交えてそのプランを実現していくことを目的に、大槌町、遠野市そして紫波町で行われています。
紫波町では紫波みらい研究所がコーディネート、紫波ツーリズム協議会が体験の受入れを行っています。

3年目の受入れとなる今年は、2,3年生の学生27名が参加して行われました。
7、8日の2日間は農作業や加工場、産直などでの作業体験。学生たちは農家さんやお寺さんへ民泊して受け入れていただいた方との交流を深めました。(写真が無くてすみません)

今回参加の学生は4チームに分かれてビジネスプランの提案をしました。
その中の「紫波チーム」は紫波町に新規就農者が来てくれる企画をしたいということで、紫波町役場企画課の高橋哲也さん、農林課の高田美保さんから紫波町の現状等を聞き、アドバイスをいただきながらプランを練っていました。

CIMG5065.jpg CIMG5069.jpg

9日の午前中は参加者全員に紫波町で新規就農している3名(なちゅらる、わとな農園、Akala FARM)から、なぜ紫波町で農業をしようと思ったのか、これからの目標等をお話しいただきました。
さらに4チームのプランを聞いてもらい、するどいアドバイスをいただきました。

CIMG5074.jpg CIMG5076.jpg

午後は各チーム夕方のプレゼンに向けて、ビジネスプランのブラッシュアップを行いました。

夕方からは今回体験を受け入れてくれた方々、ツーリズム協議会の会員、そして熊谷町長を前にプレゼンが行われました。
参加いただいた方々からは質問・意見をいただき、これからこのプランの実施に向けて参考になったことでしょう。

CIMG5080.jpg CIMG5090.jpg

その後は、皆さんで交流会。食のツーリズムの食事をいただきながら、学生たちは緊張もほぐれたようで大いに盛り上がりました。

CIMG5107.jpg CIMG5105.jpg

CIMG5130.jpg CIMG5125.jpg

交流会終了後は、その日のうちに夜行バスで東京へ帰って行った学生たち。
大変おつかれさまでした。

ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 紫波ツーリズム・中央大学PRJ | 10:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【お知らせ】オガールまつり

無題

いよいよ来週は「オガール祭り」が開催されます!
今年は6日(土)、7日(日)の2日間、紫波ツーリズム協議会の「食のツーリズム」が初参戦!!
町産食材をふんだんに使ったお料理を、地元の工房が提供します。もちもち牛を通常より多めに入れたハッシュドビーフや、potato deli Mametaのじゃがいも料理、小腹がすいたら国体おもてなしメニュー「しあわせ輪々膳」から金山巻、そして一のそばの冷かけそば をつるっといただきましょう!
そのほかにも、おいしいメニューをたくさんご用意しています。

8月6日、7日 オガール祭りでおまちしておりま~す!!

お問い合わせ先
 紫波ツーリズム協議会事務局(NPO法人紫波みらい研究所内)
  TEL019-671-2244 FAX019-671-2243

ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 紫波ツーリズム・中央大学PRJ | 12:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT