FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

紫波中央駅開業20周年 そしてJR有人化

中央駅

3月14日、紫波中央駅は開業20周年を迎えました。
そして、17日からは待望の「みどりの窓口」が開設され有人化となります。

東北本線の開通と同時に開設された日詰駅(1890年11月1日開設)は諸事情により旧赤石村に置かれたのですが、開通すると駅周辺が発展してゆき、やはり旧日詰町に駅を置きたいと要望してから約100年越しで設置されたのが紫波中央駅です。
住民の要望で設置された紫波中央駅は当時珍しい「請願駅」で、その費用は地元が負担しなければならず、町民や近隣に寄付を募ったところ目標額の2億7千万円に近い金額が集められ、開設から3年半後には林野庁の補助もあり駅舎を完成させることが出来ました。なので、建物は鉄道の施設ではなく、町の施設として正式には「紫波中央駅待合施設」といいます。

駅の開設により、紫波中央駅周辺には住宅が増え、さらにオガールができたことにより県内でも乗降客が上位の実績となり、全国でも珍しい無人駅から有人化となりました。
ただし、JR職員の常駐時間が決められておりますので、それ以外の時間は今までどおりの無人駅となりますのでご注意ください。

「まちのあゆみを みまもり続けて20年」
紫波中央駅はこれからも、紫波町のみなさんをみまもり続けていきます。

   ※みどりの窓口は 午前7時から午後3時45分までとなります

CIMG8124.jpg CIMG8119.jpg

CIMG8120.jpg CIMG8121.jpg



 ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         
スポンサーサイト

| 紫波中央駅 | 16:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆紫あ波せルミエール☆

編集_編集_CIMG7390

今年も紫波中央駅ロータリーにはイルミネーションが輝いています。
12月1日~1月15日の16時ころ~23時ころまで、お仕事や学校帰りの方をお迎えしています。

今年の目玉はフルーツの里紫波町をイメージしたぶどう棚やりんご(急遽追加することが決まり来週設置の予定です)のイルミネーション。
クリスマスまで限定のサンタさんも星空へのぼっていきます。

IMG_3528.jpg CIMG7393.jpg

ぶどう棚をくぐったり近くでご覧になりたい方は、車や設置用のコードなどに注意してくださいね。
また今年は、ユニバースへの交差点から国道4号線への道路の街路樹にもイルミネーションを設置しています。
企画・設置をしていただいた紫波町観光交流協会をはじめとする関係者のみなさま、ありがとうございました。

 ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 紫波中央駅 | 11:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グリーンカーテン

今年も紫波中央駅待合施設北側にある「環境・循環PRセンター」では、アサガオでグリーンカーテンをしています。

あさがお1

今年のアサガオは、昨年この場所にこぼれ落ちた種が育ったものと町民の方から頂いたヘブンリーブルーです。
ロータリーにも沢山の朝顔が咲いています。

あさがお2 あさがお3

グリーンカーテンで見た目も涼しく今年の夏も過ごしたいですね。


ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 紫波中央駅 | 11:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【お知らせ】紫あ波せルミエール

CIMG5859.jpg

12月15日、紫波中央駅前のロータリー周辺にイルミネーションが点灯しました。
「紫あ波せルミエール」というこの企画、これまで1月の中旬に行われていた紫波冬まつりの夢灯りや冬花火にかわる取り組みで、1月31日までの毎日、日没から午後10時まで楽しむことが出来ます。
このイルミネーションは企業や一般の方からの協賛金や、家庭などで使わなくなったLEDのイルミネーションを提供していただき飾りました。

循環・PRセンターにはクリスマスまで限定のサンタさんのイルミネーション
中央駅の入り口には紫波地区地域安全推進協議会がツリーなどを飾り付けしました
CIMG5863.jpg CIMG5865.jpg

中央駅からオガール方面の様子
CIMG5866.jpg

この場所はローターリーですので車には気を付けて、また滑りますので足元に注意してご覧ください。

ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 紫波中央駅 | 12:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紫波中央駅待合施設にペレットストーブ

サイズ変換_CIMG5780
紫波中央駅待合施設に新しいペレットストーブが設置されました。
釜石の石村工業(株)製クラフトマンです。
電気を使用しない、木質ペレットと薪併用のストーブなので、停電した時も使用できます。
通常は朝からお昼頃まで、コーヒー屋さんが来ているときは2時ころまでペレットストーブに火を入れています。

※木質ペレットとは
 おが粉やかんな屑など製材副産物を圧縮成型した小粒の固形燃料のこと。ペレットストーブ、ペレットボイラー、吸収式冷凍機の燃料として用いられます。木質バイオマスペレットとも呼ばれます。
 紫波町では「えこ3センター」で木質ペレットを製造、町内の公共施設のペレットボイラーなどで使用しています。

ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 紫波中央駅 | 11:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT