| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

着物リメイク講座

タンスの肥やしになっている着物はありませんか?
素敵な上着やパンツに変身させてみませんか?
昨年度大好評につき、今年度は6月から5回開催します。

チラシ



 ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         
スポンサーサイト

| 講 座 | 13:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【報告】小学生の環境講座「地球温暖化ってなあに?」

1月10日(木)オガールプラザで、小学生の環境講座「地球温暖化ってなあに?」を開催しました。
先生は環境アドバイザーで岩手県地球温暖化防止活動推進員の川邉弥生さん。

今のままでいくと2100年の地球は大変なことになるんだよ、という映像を見ながら地球温暖化についてお話いただきました。
どうしたら防ぐことができるのか、みんなで考えました。
また、環境省で進めている「クールチョイス(COOL CHOICE)」について、クイズをしながら楽しくまなびました。

CIMG7605.jpg CIMG7633.jpg

自分たちでできる「エコ」について、レジ袋を使わないようするためふろしきの使い方を教えていただきました。
ウエストポーチや帽子になったり、みんな興味津々。

CIMG7658.jpg CIMG7640.jpg

CIMG7671.jpg CIMG7682.jpg

今日ならったことをみんなが実行していくことで、温暖化への進行が少しでも緩やかになることを願い講座は終了しました。

 ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 講 座 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【報告】今、環境を考える講座

サイズ変換_CIMG5975

1月24日、ラ・フランス温泉館を会場に「今、環境を考える講座」が開催されました。
今回は「山と里との折り合いーハンターの立場からー」と題して、岩手県鳥獣保護監理員、猟友会などで指導も行っている村井直衛さんからお話をしていただきました。
岩手県内の野生動物の現状から、これからこの動物たちと共存していくためには習性を知ることが必要なこと、保護していくことだけが良いことではないことなど、興味深いお話を聞くことができました。

この環境講座は定期的に開催する予定です。

ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 講 座 | 11:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【お知らせ】「今、環境を考える講座」を開催します

環境を考える講座

紫波町在住の村井直衛さん。
退職後から小説を書き始め、2012年に小説「ハンター」で岩手日報社の「北の文学」優秀作、短編小説「牛飼いの夏」が15年度県芸術選奨に選ばれました。
そして今年は、短編小説「山際(やまぎわ)」で家の光協会主催の第64回地上文学賞の最高賞に当たる地上文学賞に選ばれました。
紫波町猟友会長でもある村井さんから、近年なぜ熊が里に下りてくるようになったのか、野生動物と共存していくためにはどのようにしたらよいかなどお話しいただきます。
参加料、申し込みは不要ですが、紫波中央駅からの送迎バスをご利用の方は事前に申し込みください。

ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 講 座 | 15:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【報告】いのちを守るプログラム講習会

6月5日(日)、子ども達を対象としたイベントを行っている団体等にお声掛けして「いのちを守るプログラム講習会」を行いました。
日本赤十字社岩手県支部が企画しているもので、受講したいプログラムを選ぶことができます。
今回は幼児安全法の中から、子どもの病気と看病、子どもの肺蘇生とAED、子どもののどに物が詰まったらについて、実技もあわせて教えていただきました。

CIMG3890.jpg CIMG3891.jpg

乳児や幼児の肺蘇生とADEの使い方の実技
CIMG3910.jpg CIMG3911.jpg

これからもテーマを変えて講習会を開催する予定です。


ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 講 座 | 17:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT