≫ EDIT

レタス&ハーブの収穫

S家で育てているレタスとレモンバームというハーブが
たくさん収穫できています。
レタスはお弁当にレモンバームは認知症予防に夜、
寝る前に飲んでいます。
CIMG0073.jpg  CIMG0078.jpg

家庭菜園に小松菜を植えなかったので、買った小松菜から
収穫しようということも試しています。
皆さんも人参や大根の切れ端をお皿に入れ、育てたことはありませんか。
野菜の生命力はすばらしいですよね。買った野菜からも収穫できることを
試したいと思います。
写真は、ハーブの横に植えていますが、今は、取り出し、根を出してから
植えようと思っています。
CIMG0075.jpg

紫波町図書館から借りてきた本に買ってきたり、収穫したりした野菜の
再生方法が載ってました。色々試してみたいと思います。
楽しみです。

 ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         
スポンサーサイト

| 未分類 | 09:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山仕事初級教室 2回目の開催です

6月10日(日)、平成30年度2回目の山仕事初級教室の開催です。
1か月たち、田んぼの稲もこの寒さに負けず、元気いっぱいです。
6月だというのに、この寒さは何なのでしょうか。特に前の日が
とても暖かかったので、10日の寒さはしんどかったです。
でも、作業していた受講者の皆さんは、汗をかきかきという感じで
休んでいる間に体が冷えないか心配でした。
IMG_2783.jpg

チェーンソーの構え方から復習です。
IMG_2767_2018061410395009a.jpg  IMG_2764.jpg
右の写真、左側の女性は見学に参加した人ですが、なぜ、こんなに姿勢がいいのでしょう?
何かスポーツをやっているんでしょうか。ぜひ、来月も参加してほしいものです。

今回は、チェーンソーのエンジンのかけ方、受け口・追口の作り方、伐倒の仕方を実践しました。
IMG_2774.jpg IMG_2788.jpg

今回、参加してくださった皆さん、ありがとうございました。
また、7月8日(日)お逢いしましょう!

 ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 森林整備技術講習会 | 10:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

森のようちえん“りんくる”開園だよ~!

平成30年度“りんくる”は、5月からの開園となりました。
たくさんのお友だちが参加してくれました。ありがとう!
5月の森は、植物も樹木も昆虫も元気いっぱいにみんなを
出迎えてくれました。
それに答えるように、森に入る前から元気いっぱいの子どもたち!
IMG_2655.jpg  CIMG8386.jpg

トトロロードからゼイゼイ坂を鳥の鳴き声に耳をかたむけ、
虫を捕まえながら、あっという間に頂上にたどり着きました。
IMG_2675.jpg  IMG_2683_20180605113026373.jpg
IMG_2679.jpg  CIMG8430.jpg

頂上は、草の海!
今回は、頂上まで行けるかわからなかったので、下だけ、
地元の人に草刈りを頼んでいました。
今の季節の草は、やわらかくてすてきでしたよ。
CIMG8435.jpg 

昼食のあとは、絵本タイム!
みんな、真剣に聞いてくれました。思わず、絵本に
触ってみるお友だちもいたよ!
CIMG8421.jpg

そのあとは、自由にお遊びタイム!
協力して、落ちていた木を運ぶ子どもたち!
丸太の木に登って、得意げな子どもたち!みんな、楽しそう!
CIMG8392.jpg  IMG_2702.jpg

“りんくる”も終わりの時間!
スタッフにどんなことが楽しかったか、報告にくる子どもたち!
IMG_2711.jpg

私たちスタッフもみんなのおかげで、とても楽しいひと時を過ごしました。
ありがとう!ありがとう!
また、来月も参加してね。待ってま~す!
CIMG8415.jpg
森の中のお友だち!我ながら、いい写真だったので載せました。

 ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 森のあそび場 りんくる | 11:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ペットボトルキャップの再生プランターで野菜づくりを始めよう!

紫波町では、ペットボトルキャップのリサイクル事業に取り組んでいます。
ペットボトルキャップは回収しやすく、素材としての純度が高いことから、
良質な資源として有効活用されています。

専用の回収箱を町内の学校やエコショップしわ認定店等に設置し、主に
家庭から排出される使用済みのキャップを回収します。その後、町内の
障害者授産施設利用者によって汚れの少ないものだけに選別され、素材
ごとに分別、洗浄後粉砕、さらにペレット製造機でペレット化されます。
ペレット化されたキャップは、県内の再生工場に送られ、プラスチック再生
製品の原材料となります。紫波町では、この原材料を使いプランター等に再生
され、販売されていますので、県内におけるクローズドリサイクルとして
完成しています。

CIMG8439.jpg      CIMG8441.jpg

このプランターを使い、みらい研究所の会員Y家とS家では、野菜づくりを
行っています。たまたま2人ともリーフレタスでした。

まずは、Y家のプランター野菜づくりです。
IMG_0643.jpg  IMG_0649.jpg
IMG_0655.jpg  IMG_0661.jpg

S家のプランターです。
S家では、段ボールコンポストで作った堆肥を使っています。
CIMG8363.jpg  CIMG8436_20180531112014bfd.jpg
右側のプランターには、レモンバームというハーブを植えました。
このハーブは、認知症予防になるそうです。いっぱい増やして
毎日、ハーブティーを飲みたいと思います。

レタスは、もう収穫でき、お弁当に使っています。

玄関脇やベランダで簡単に野菜づくりができます。
皆さんも挑戦してみてください。

プランターの料金は、800円です。ちょっと高いと思われるかも
しれませんが、S家では、もう、3年以上使っています。
頑丈です。壊れません。お得ですよ。
紫波中央駅北側の紫波町環境・循環PRセンター内にあるNPO法人
紫波みらい研究所で購入できます。
電話 019-671-2244 
火曜から土曜日の営業となっています。月曜日はお休みです。
お待ちしています。

 ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 未分類 | 15:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

着物リメイク講座

タンスの肥やしになっている着物はありませんか?
素敵な上着やパンツに変身させてみませんか?
昨年度大好評につき、今年度は6月から5回開催します。

チラシ



 ご覧いただけましたら ↓ここをクリックお願いします
         

| 講 座 | 13:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT