fc2ブログ

≫ EDIT

山仕事教室座学編です

令和6年1月21日は、座学講座です。
午前中は、岩手大学院の渡部さんに
「中山間地域の道路網」の話をしていただきました。
IMG_1087_20240131115325f30.jpg IMG_1086.jpg

同じく岩手大学院の森田さんには
「ドイツの林業と森林文化」について話をしていただきました。
IMG_1079.jpg IMG_1082.jpg
とてもわかりやすい内容で、受講生も勉強になったと思います。

午後は、いわて森林再生研究会の岩崎さんから
「山仕事の購入要素と特性」と題し、危機管理と危険予知について
お話をしていただきました。
DSC_1030.jpg HORIZON_0001_BURST20240121130610658_COVER.jpg

3人の講師の皆さん、ありがとうございました。

次回、2月4日(日)は、視察編です。
紫波町の「エネルギーステーション」と
町産木材をふんだんに使用し建設された「紫波中央駅の待合施設」を
見学します。

よろしくお願いします。

ご覧いただけましたら ここ⇒をクリックお願いします

スポンサーサイト



| 森林整備技術講習会 | 12:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山仕事教室11月26日開講

令和5年11月26日(日)開講です。
本日も長岡の山林で実技を行います。
雪が降る予報でしたが、青空が見えるいい天気です。
17030_0.jpg 17029_0.jpg

今回は、V字伐りを学びました。
強い偏心木に有効な伐り方です。
ツルの役目をするV字(三角形)をつくり、それを狭めて
倒す方法です。
17033_0.jpg 17035_0.jpg

17040_0.jpg 17041_0.jpg

午後は、場所を移動し、杉の丸太(5年前に伐倒)の
大径木の製材方法を学びました。
長さ160cm、直径80~90cmの丸太から
チェンソーを使って板を挽きました。
17044_0.jpg 17048_0.jpg

17051_0.jpg 17056_0.jpg

S__11460669_0.jpg S__11460670_0.jpg

まずは、半分に伐り、その後、5cmの厚さに製材しました。
板になった杉です。すばらしいですね。
16234.jpg 

実際に大径木の製材をみせていただいて
皆さん、興奮したようです。ありがとうございました。

お疲れさまです。
では、次回は、12月3日(日)です。
寒くなりますから、体調を整えて参加してくださいね。

ご覧いただけましたら ここ⇒をクリックお願いします

| 森林整備技術講習会 | 15:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山仕事教室11月12日開講

令和5年11月12日(日)開講です。
これまでの講座では、杉の伐倒方法を学びましたが、
本日からは、広葉樹の山に場所を移し、伐倒方法を学びます。
第1回目は、追いヅル伐りの方法を学びました。
追いヅル伐りは、重心が偏っている広葉樹、また、針葉樹の
大径木、中径木の伐り倒しにも有効な方法です。
17001_0.jpg 17002_0.jpg

と、講義を受けている間に天気が悪くなってきました。
午後は、ハウスに移動することにしました。
17013_0.jpg 17015_0.jpg

17017_0.jpg 17019_0.jpg

ハウスに移動し、チェーンソーの目立てを行いました。
これも貴重な時間となりました。
お疲れさまでした。
次回は、11月26日(日)となります。
いきなり寒くなりました。雪が降らなければいいのですが。

ご覧いただけましたら ここ⇒をクリックお願いします

| 森林整備技術講習会 | 14:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しわエコまつり2023

4年ぶりに、しわエコ連絡会主催の「しわエコまつり2023」を開催することが決まりました。各環境団体の活動を知っていただきながら、楽しくエコな体験が出来る内容となっています。「しわエコまつり」で自分でもできる「エコ活」を見つけてみませんか。

チラシ
ご覧いただけましたら ここ⇒をクリックお願いします

| しわエコ連絡会 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日詰小学校 もちつき大会

11月25日(土)日詰小学校第5学年親子レクで150周年記念もちつき大会が紫波ツーリズム協議会の指導で行われました。(紫波町食育地産地消実証実験プロジェクト事業)

CIMG5909.jpg
約130人が参加するといとで、担当の高橋農園さんは臼や杵をJA岩手中央さんから運んだり、もち米を洗米するなどの準備を前日からしていただきました。

IMG_0802.jpg IMG_0804.jpg

IMG_0817.jpg IMG_0826.jpg
役員の皆さんは打ち合わせもしっかり出来ていて、スムーズにに進めることができました。

IMG_0830.jpg IMG_0833.jpg

IMG_0842.jpg IMG_0847_20231128154545471.jpg
お父さんと子供たちはもちつき、お母さんたちはつきたてのおもちをちぎって餡やきな粉、みたらしにしてくれました。
のし餅には150周年の『150』とみんなで色付けして記念写真!切り餅にして持ち帰るそうです。

IMG_0851.jpg IMG_0858.jpg

IMG_0866.jpg IMG_0870.jpg
そして早速、出来たてのお餅をみんなでいただきました。みんなで頑張ってついたお餅はとても美味しかったですね。
朝早くから準備していただいた役員や父兄の皆さん、高橋農園さん、大変お疲れさまでした。

ご覧いただけましたら ここ⇒をクリックお願いします

| 紫波ツーリズム・中央大学PRJ | 15:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT